スポンサーリンク

【徹底比較】自動車保険の一括見積り大手3社を比べてみた!

こんにちは!ちくわです♪

今回、自動車保険を見直すために一括見積りサービスを利用しました。

一括見積りサービスの大手3社(インズウェブ価格ドットコムウェブクルー)を利用してみたところ、意外と使い勝手が違ったので、特徴をまとめて、どこが一番よいのか?比較してみましたので、是非参考にしてください!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

対象の保険会社

インズウェブやウェブクルーでは最大20社、16社と言っており、条件によっては見積もり可能なのかもしれませんが、実際に見積りをもらえたのは、6~9社でした。

とは言え、実際に競合になりであろうだいたいのネット保険は、いずれも含まれていました。

ソニー損保三井ダイレクトが含まれていたウェブクルーが一歩リードです。

インズウェブ価格.comウェブクルー
(自ら謳っている)
見積り可能保険会社数
20社16社
実際見積りを貰った数6社6社9社
3社共通の保険会社
(私が実際に貰った)
・セゾン
・アクサ
・SBI損保
・チューリヒ
・イ―デザイン
・セゾン
・アクサ
・SBI損保
・チューリヒ
・イ―デザイン
・セゾン
・アクサ
・SBI損保
・チューリヒ
・イ―デザイン
+α保険会社ソニー三井ダイレクトソニー
三井ダイレクト
楽天損保
セコム
パイン
パイン

主要な保険会社は、どのサービスにも入ってるみたいだから、実際に20社も見積りは必要ないですよね!1番さえ教えてくれればいいんだからね♪

スポンサーリンク

入力項目を比較

一括見積のキモとなる入力項目です。共通している項目も含め、一覧にしてみました↓↓

インズウェブ価格.comウェブクルー
3社共通の入力項目
(現在の保険状況)
・満期日
・保険会社
・等級
・事故有係数適用期間
・請求回数
・満期日
・保険会社
・等級
・事故有係数適用期間
・請求回数
・満期日
・保険会社
・等級
・事故有係数適用期間
・請求回数
3社共通の入力項目
(車の情報)
・メーカー
・車名・型式
・自動ブレーキ
・ナンバー
・初年度登録
・所有者と契約者の関係
・メーカー
・車名・型式
・自動ブレーキ
・ナンバー
・初年度登録
・所有者と契約者の関係
・メーカー
・車名・型式
・自動ブレーキ
・ナンバー
・初年度登録
・所有者と契約者の関係
3社共通の入力項目
(保険の希望)
・対人賠償責任
・対物賠償責任
・搭乗者傷害
・人身傷害賠償
・車両保険
・家族限定特約
・対人賠償責任
・対物賠償責任
・搭乗者傷害
・人身傷害賠償
・車両保険
・家族限定特約
・対人賠償責任
・対物賠償責任
・搭乗者傷害
・人身傷害賠償
・車両保険
・家族限定特約
3社共通の入力項目
(運転者)
・使用目的
・年間走行距離
・主な運転者
・生年月日・性別
・免許色・取得日
・運転する同居の子
・最も若い方
・使用目的
・年間走行距離
・主な運転者
・生年月日・性別
・免許色・取得日
・運転する同居の子
・最も若い方
・使用目的
・年間走行距離
・主な運転者
・生年月日・性別
・免許色・取得日
・運転する同居の子
・最も若い方
3社共通の入力項目
(契約者)
・氏名・住所
・電話番号・メアド
・氏名・住所
・電話番号・メアド
・氏名・住所
・電話番号・メアド
+α入力項目○主な使用地
婚姻状況
職業
○免許取消・停止の有無
○改造車かどうか
居住形態
ファミリーバイク特約
○改造車かどうか○現在の契約で車両保険の有無
弁護士特約
事故不随費用特約
レンタカー特約
ファミリーバイク特約
身の回り品補償特約

一括見積サービスで最も重要なことは、自分が希望する同じ条件で、どの保険会社が最も安いかを探すことですよね!

では、この一覧表で最も重要なポイントは、自分が希望する内容をより細かく設定できることです!つまり、一番下の「+α入力項目」で、より希望条件を選べる選択肢がある「ウェブクルー」が最も良心的だと言えます!

特に重要なポイント

弁護士特約」「身の回り品補償特約」「ファミリーバイク特約」ここら辺りは状況によって使い分けたい項目です。

例えば、「弁護士特約」はほとんどの保険会社はオプションで追加することになりますが、「イーデザイン損保」全ての加入者に元々付いているかと思います。

ウェブクルーでは「弁護士特約」を付けるかどうか選べるため、より実際の契約内容に近い項目で比較できるため、オススメです!

インズウェブ」で入力が必須の「婚姻状況」「職業」「居住形態」は、営業電話による勧誘に利用されるのでは?と考えてしまいます。「資料請求をする」のチェック項目を外し忘れた場合、いろいろな勧誘が来ることが想定されます。ポイントはこちらの記事で紹介してます。

スポンサーリンク

結果の見やすさ

インズウェブ

縦に並べられるので、画面をスクロールして確認できます。一目でパッと見れない。

価格.com

各保険会社からメールが届くだけなので、1通づつ開かなければならず、非常に面倒。。。

ウェブクルー

一覧表にまとめられており、非常に見やすいです!

結果の見やすさにおいても、ウェブクルーが最高です!

スポンサーリンク

勧誘メールや電話等

インズウェブ価格ドットコムウェブクルーともに、ちゃんとチェックの外しておけば、鬱陶しいメールや電話は来ませんでした。

「保険料の見積もり結果」や「契約がそろそろ満了なので、更新してください」のようなお知らせメールは各保険会社から来ますが。これは許容範囲かと。

チェックの外すポイントはそれぞれのレビュー記事↓↓を参考にしてみてください↓↓

スポンサーリンク

まとめ

比較してみた結果をシンプルに表にまとめました↓

インズウェブ価格.comウェブクルー
保険会社数
入力項目×
勧誘
メール,電話
なしなしなし
チェックの外し方3か所
(分かりにくい)
1か所
(超分かりやすい)
1か所
(分かりやすい)

いずれの視点でみても、圧倒的にウェブクルーをおすすめします。

是非是非、ウェブクルーをご利用ください♪

以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました