スポンサーリンク

自動車保険の一括見積り「価格.com」を使った感じ

こんにちは!ちくわです♪

自動車保険の一括見積サービスを比較してみました!

今回は、最安値検索と言えば、もちろん「価格.com」ですよね~

では早速見ていきます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

価格.comの一括見積

価格ドットコムと言えば、私のイメージでは家電を最安値で売っているオンライン店舗をランキング形式にしてくれているありがたいサイトでしたが、自動車保険についても各社比較してくれることに今回初めて知りました^^

元々価格ドットコムを知っていたので、比較的安心して利用させていただきました。

家電や自動車保険以外にも、ありとあらゆる分野で比較しています!久々に見たらかなりレベルが上がってました↓↓

ざっと39分野。。。恐ろしいw

パインちゃん
パインちゃん

エコ・サステナブルって!?w

とはいえ、利用するこちらとしてはありがたい限りです。

ではでは、自動車保険の一括見積りサービスを見ていきましょう!

入力項目はたったの25項目で、6社分まとめて見積もりをもらえます♪

実際に見積もりをもらった6社

・おとなの自動車保険(セゾン自動車火災)

・アクサダイレクト

・イ―デザイン損保

・SBI損保

・チューリッヒ

・三井ダイレクト損保

それでは、実際の入力画面で紹介していきます

スポンサーリンク

各種入力項目

車検証」「保険証書」を準備します♪

準備が出来たら、「一括見積もりスタート(無料)」をクリック!↓↓

(利用規約に同意して)スタート!↓↓

まずは、現在の保険と車の情報を入力します♪

次に、「現在の保険の内容」と「希望の内容」を入力します↓↓

次に、運転する人の情報を入力していきます♪↓↓

最後は「契約者の情報」を入力します↓↓ここでチェックを外さないと、お知らせメールが届きますよ~

入力は以上になります。入力項目を確認します↓↓

全部確認し、「お見積もりを受け取る」をクリックすると~↓↓

登録したメールアドレス宛に各社からメールが届きます♪

スポンサーリンク

見積もり結果

見積もり結果はこのような形でメールにて届きます↓↓

私の場合、5社はほぼ同時に届いて、6社目は5時間後にメールが来ました。

一覧表にまとめられるといったこともなく、結果はこのメールだけです。

スポンサーリンク

所感

入力項目が25個と比較的少ないため、入力は簡単にすすっと終わりました♪そして、チェック項目を外すのも他社に比べると良心的な位置にあるので、「騙された~!」と感じることは少なそうでした^^

しかしながら、デメリットもあります。まずは入力項目が少ないことで、本当に契約したい内容で比較できないと、意味がありません。

追加したい特約が「1つの保険会社では元々ついていて」、「他の保険会社ではオプションで追加が必要」な場合、一括見積りで受け取ったメールに書いてある金額で簡単に比較することができません

そして、一括見積りの結果を各社毎のメールを開いて、金額をメモして、それぞれの保険会社へログインして・・・こんなことあまりやりたくないですよね。。。一覧表にまとめてほしかった。。。

比較的簡単に安心して入力できるため、「とりあえず、どんなもんなのか見てみたい方」にはオススメですが、しっかりと比較したい場合にはあまりおすすめはできないのが正直な感想です。

価格ドットコムの自動車保険一括見積

以上参考にしていただければ幸いです。

自動車保険の一括見積サービスを徹底比較してみました↓↓

自動車保険の一括見積りサービス「ウェブクルー」のレビュー記事です↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました